いわき市の不動産屋の社長が、つづります。


by ask-js

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家庭
地域の話題
会社
仕事
山歩き
交遊
旅・旅行
グルメ
政治
季節

温泉
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二ツ箭山の秋
at 2018-11-19 14:49
生存率0.02%?
at 2018-11-16 08:44
深まる秋・底曳網漁の恩恵
at 2018-11-01 09:30
秋田の夜
at 2018-10-29 07:13
青森・秋田の旅2
at 2018-10-15 07:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東北

画像一覧

<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

背戸峨廊溪谷遡行

★夏のシーズンに最適な渓流遡行をと前から思っていたのだが、酷暑にやる気をそがれ将又トレーニング不足の鈍った身体にも自信が持てづに、今年の夏山は終わりに。怠惰した身体と頭にカツを入れるべきと、仲間のNさんを誘い昨日の朝6時半に入谷。
思い直してみれば、あの暑かった雨の少ない時期が最適だったなぁ~と入谷してから気付く有様に・・・。
人影の少ない溪谷を遡上していくと、次々に滝が現れ途中の滝壺では渓流釣りのマニアが一人、偶然に掛ったイワナ?等の情景は自然の真っただ中に飛び込んだ雰囲気で、Nさん共々山歩きの醍醐味を満喫。
b0369813_08081819.jpg
b0369813_08092726.jpg
次々現れる滝を巻きながら詰めて行くうちに、鈍った身体がついて行かなくなる始末に。最後までの遡行をあきらめて、第2エスケープルートから戻る事に。戻り道も結構なアップダウンが続き加えて距離も2.4kほどあって、弛んだ体にはかなりきつかった。
b0369813_08085635.jpg
b0369813_08102109.jpg
駐車場に4時間半近くを掛けて戻り、下着から全てを取り換えれば疲労感も飛んで爽快感と満足感で一杯。
まっすぐに帰宅し、風呂で大汗を流してノンアルコールを2管ほど流し込みリクライニング椅子で眠りに落ち込んでしまった。
約8年ぶりの遡行も、落ちてきた体力を実感するものの鍛え方が足らなくなってきた現在の生活を、昔に巻き戻す必要を痛感した満足の渓谷歩きでした。
b0369813_08095520.jpg

[PR]
by ask-js | 2018-09-18 10:16 | 山歩き | Comments(0)

旬の味

111.png 昨夜の食卓に今年水揚げが戻って来た、秋刀魚が載った。
やや大型の物で1尾@130円位らしいが、焼き物は旨かった。2匹食べると食べ応えがあり十分に腹を満たした。
秋刀魚は小さいものより大型の方が美味しいのは、昔から食べている経験で解っていた。
庶民の味が今年は確保され、いわきの浜にも水揚げされる日が後1ヵ月位で来ることを期待している。
b0369813_07101152.jpg
☆先週、娘の処に送る梨の手配に、梨づくり名人の高橋さん宅へ行ってきた。
幸水が終わって、今は豊水に切り替わった処とのこと。個人としては、豊水の方が酸味も加わって好きな種類で、自宅食用を買求めて毎日朝晩の2回食べ続けている。
晩夏のこの時期、いわき地方の家庭の食卓に頻繁に見られる歳時記?の一つでもあるようだ。
後1か月すれば山々は紅葉が始まり、絶好の秘湯巡りのチャンス到来と胸騒ぎしている我ありなのです。
b0369813_07104693.jpg

[PR]
by ask-js | 2018-09-04 07:22 | グルメ | Comments(0)

酷暑も峠か、思うこと

135.png とてつもなく暑かった8月が過ぎ雨も増えてきて、近づく秋の気配も感じられるようになってきた。
今年の夏は日記も仕事も山も停滞、自粛とやる気の起きない毎日でストレスが溜まり続けてきた。
9月に入り、落ち込んだ気持ちにカツを入れなければと、ブログ更新を始めたものの能力のなく退化してきた頭では何を書いたものかと・・。

☆予定していた本日の山トレは生憎の雨で中止。仕方ないので最近の身近な重大問題に対する私見を書いてお茶濁し。
重大問題とは、
★公聴会の始まった、原発事故から排出されるトリチューム入りの汚染水処理についてである。
専門家の提言によれば掛かる費用の安さから、希釈しての海洋投棄が一番お勧の処理方法とのこと。
国、東電の思惑に沿ったものとしか思えず、その後の風評被害を全く論議してない。
福島県浜通り沿岸の漁業に壊滅的被害を与えた事故から、7年以上かけて取り戻してきた漁業、農業界の労苦を専門家の人達はどれだけ検証したのか?海洋投棄によって更なる風評被害の惹起をどのようにして克服
することができるかの指針と、責任の所在も明確にせずに海洋投棄の方針を打ち出した無責任な説明では問題先送りの、公聴会でしかないと思うのだが。
今もって解決しない、原子力発電所の事故処理に翻弄されている、福島県、全国の人達の立場に立った視点が欠落しているとしか思えない。

☆彡 涼しくなってきたなら、体力回復に向けた山トレ、遠出山行、温泉・グルメなどに精出さなければと思いは募る
怠け者の愚痴なのです。

[PR]
by ask-js | 2018-09-02 08:28 | 季節 | Comments(0)