いわき市の不動産屋の社長が、つづります。


by ask-js

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家庭
地域の話題
会社
仕事
山歩き
交遊
旅・旅行
グルメ
政治
季節

温泉
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二ツ箭山の秋
at 2018-11-19 14:49
生存率0.02%?
at 2018-11-16 08:44
深まる秋・底曳網漁の恩恵
at 2018-11-01 09:30
秋田の夜
at 2018-10-29 07:13
青森・秋田の旅2
at 2018-10-15 07:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東北

画像一覧

<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

散り際のアカヤシオ

179.png 余りにも早かったことしの桜全線の通過を目の当りにし、気懸りだった二ツ箭山の
アカヤシオを観に昨日、単独で早朝6時前に山へ入った。駐車場には先行者が1台。
毎年日の出が早まる程に、山屋の活動も速くなる。但し、この時間帯に活動するのは
小生等と同じく、キチガイの人種に分類される人達だと勝手な識別をしている。
ことしの春は、仕事や私的な都合に翻弄されるまま成すすべなく春の移ろいを見送ったが、
自然は待ってはくれない。
山道に入り我慢を重ねてノンストップで女体山頂へ到達したが、確実にトレーニング不足
の結果が現れて1時間を超えていた。
登りの途中では、アカヤシオの散り花が散見され全く木に咲く花は観られなかったが、
山頂の休み場前に名残のアカヤシオが咲いていた。氷水で喉を潤しカメラに収めて下山に掛る。
b0369813_15045066.jpg

b0369813_15050714.jpg

下り道の途中に咲く、小さなスミレ?や更に小さな、黄花、山吹なども納めて駐車場 へ戻った。
b0369813_15053923.jpg

b0369813_15060453.jpg

b0369813_15063537.jpg

駐車場は満車に近い50台以上で溢れていて、アカヤシオ目当ての人達が次々と山へ入って行くのを見送ったが、
既にヤシオはないとは言わずに駐車場を後にした。また来年に再会を果たすしかない。

[PR]
by ask-js | 2018-04-23 08:39 | 山歩き | Comments(0)

春の花シリーズ

179.png 今年の桜は咲き出してからはアット言う間に散ってしまった。
ジックリと桜鑑賞ができない儘1年後を待たなければならないのが口惜しい限り。
気持のゆとりが欠けていたのかもしれない。

今朝方、会社へ行く前に庭に咲き出した春の花をカメラに収めた。
落ち着いて観ると,ソコソコに綺麗な花が咲いていて桜見損ないの気持ちが癒される。
姫椿,あけび、佐藤錦の大木?、ムラサキツツジ、水仙、白のドウダン、ハナズオウなど
結構な花の数があったんだなぁ~と、自己満足に浸る。
b0369813_06511828.jpg
b0369813_06522307.jpg
b0369813_06514900.jpg
花に見送られて今日も朝6時半には戦場(会社)へ。
最近は遊びが少なくそろそろ気分転換をしないと、精神飽和状態のぼけ老人になってしまうのではと、
恐怖心に苛まれ始めている。

今月後半か来月には、遠出の温泉とグルメを求めて憂さ晴らしをしようと・・・想うは我一人である。
b0369813_06524915.jpg
b0369813_06531382.jpg
b0369813_06554556.jpg
b0369813_06533609.jpg

[PR]
by ask-js | 2018-04-14 07:16 | 季節 | Comments(0)