いわき市の不動産屋の社長が、つづります。


by ask-js

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
家庭
地域の話題
会社
仕事
山歩き
交遊
旅・旅行
グルメ
政治
季節

温泉
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

庭掃除と紅葉他
at 2018-12-03 11:35
夏井川渓谷の紅葉・泉崎村のラ..
at 2018-11-27 08:30
二ツ箭山の秋
at 2018-11-19 14:49
生存率0.02%?
at 2018-11-16 08:44
深まる秋・底曳網漁の恩恵
at 2018-11-01 09:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東北

画像一覧

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

進む造成工事現場

043.gif1ヶ月位前から着工した、福祉施設の土地造成工事現場を下見に行ってきた。
約17,000㎡の土地の外周は、コンクリート擁壁が設置され、敷地周りの雨水処理側溝の敷設や建屋の建設予定地を含めて平坦に均され、広い敷地の彼方此方で大型重機が散らばって工事を進める様は、広いなぁ~と実感。
b0369813_11465926.jpg
b0369813_11472555.jpg
造成工事の完了は、年内一杯は掛かるように観られ来年から建物本体工事が始まるのではと、小生独断の進捗予想である。
この地域は、市街化調整区域の為今回立て上がる建築物は、震災と原発事故避難施設で半公共的な建物ゆえ許可になった経緯があってのことで、他の目的での建築は全く許可にならない用途地域。
現場に足を運ぶ度に、一日も早い建物の竣工が待ち遠しくなっていく。

[PR]
by ask-js | 2016-11-29 12:03 | 仕事 | Comments(0)

地震の朝水戸へ

079.gif先週末に、水戸のお客様で25年前に店舗建設事業のコンサル業務でお世話になった、H先生(元校長先生)から久し振りのお電話を戴いた。先生も高齢になられて、所有不動産の整理をされたいとの意向で、当社にもお声を掛けて下さったもの。
11/22日午前に伺うことでアポを取った。
昨日の朝、朝食を終えて会社へ出てからお客様宅へ伺う段取りで家を出ようとしたらグラリと来た。テレビを見れば震度5弱の揺れで、福島県沖が震源とのこと。道路情報も繋がらず、高速道路は?と、いわき中央ICに行けば封鎖され次のICまで抜け道を辿って常磐道に入ったものの、これも北茨城ICで降ろされ彼方此方で渋滞する国道6号を走ることに。
約束を1時間半遅れでご自宅に着き平謝りするも、先生もテレビで情報を得ていて快くお迎い頂いた。
話は山ほどあるものの、主目的の依頼事をお聞きし早速持帰って書類の取り纏め準備に掛った。

25年も経つのにかかわらず、私共にお声を掛けて戴いた、先生と奥様に速やかに成果を出せるものか自信はないが想いに叶うよう、ベストを尽くしたいと心に誓った次第である。

[PR]
by ask-js | 2016-11-23 07:33 | 仕事 | Comments(0)

いい日旅立ち・・・

058.gif2か月近く前に首都圏で働く娘からリフレッシュ休暇を利用した、安芸・宮島への旅行の誘いを受けていた。
自分の希望は、未だ行ったことのない、出雲大社への参拝が長年の希望だったので、広島原爆ドーム、厳島神社とセットにした旅程を組んでもらった。この旅は最近の取り混んだ仕事の息抜き程度に考えていて、旅立ちの日も直前まで疎かにしていた。
11日朝いわきを発ち、東京で娘と合流。新幹線に乗り込んだ処に次男からのメールが入ってきた。
自分の最大関心事は、資格浪人中の次男の二次試験結果だったのだ。メール内容は、通過したとの報だった。
これから向かう、広島から出雲への旅立ちに何物にも代えがたい嬉しい知らせで、山口百恵さんの、「いい日旅立ち」がピッタリの吉報。
粘った末の次男の課題を共有してきた我家族も、それらから解放された心の重荷が解消し近年にない平穏な生活を取戻せる安堵感で一杯に。
彼は今、監査法人の説明会歩きに専念中で年内の進路確定にむけて、久方ぶりのスーツ姿で梯子歩きしている。
b0369813_07175018.jpg
b0369813_07184326.jpg
広島に午後2時前に着き、世界遺産の、原爆ドーム周辺の散策と資料館などを観て黄昏の街中のビル内にある、広島お好み焼き屋に入って名物に齧り付いた。出てきたお好み焼きを一口ほうばると、さすがに美味いと感じる味は伊達ではなかった。
次男抜きでグラスを傾け、タクシーで早めに今宵の宿に寄宿し温泉に浸り、湯上りはベットにバターンと倒れ眠りに落ち込んだ。
b0369813_07195447.jpg
b0369813_07193756.jpg


[PR]
by ask-js | 2016-11-17 07:21 | 旅・旅行 | Comments(0)