いわき市の不動産屋の社長が、つづります。


by ask-js

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家庭
地域の話題
会社
仕事
山歩き
交遊
旅・旅行
グルメ
政治
季節

温泉
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二ツ箭山の秋
at 2018-11-19 14:49
生存率0.02%?
at 2018-11-16 08:44
深まる秋・底曳網漁の恩恵
at 2018-11-01 09:30
秋田の夜
at 2018-10-29 07:13
青森・秋田の旅2
at 2018-10-15 07:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東北

画像一覧

<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008年ブログ

2008年の初日の出

08年始動

新年山行と旨かった食の紹介

今が旬!アンコウの朋酢和え

今日の二ッ箭山

冬眠から抜け出そう~

大荒れの屹兎屋山行

高齢化社会の落し物?

続編と専称寺周辺の春の気配

春到来の花、他

春の花シリーズ2

開店間近のパン屋さん・浪江の焼きソバ

桜と酒

2008年諏訪神社の枝垂桜が満開

知人の本が出た!

三春の滝桜とアケビの花

残雪の三斗小屋温泉へ!

二ッ箭山のアカヤシオ

Mさんの1周忌

開店後のパン屋さん状況

味の恋人・日本海の美味い寿司

まほろばの酒

故郷の名刹・雲巌寺を訪ねる

今年の利き酒会

いわき駅前ラトブに新店舗がオープン他

朝の教えと探し物

ラトブの美味い蕎麦

昨日も二ッ箭山トレーニング他

束の間の晴間

いわき駅前大通り沿いに宝石店がオープン!

新緑の旭岳を登る

30周年祝賀会への招待

飯豊のヒメサユリ山行

飯豊町の田舎蕎麦屋

夏草刈

翠の里山歩き・自然の恵み

身近な選挙と日本の行く末は?

海の日の二ッ箭山

懐かしい思い出(1)

中古住宅のポスティング

中古住宅のシリーズ(2)

夏の日差しは?

平の七夕とじゃんがら大会

オープンハウス開催

盆休み

西馬音内盆踊りを観る

山形・秋田路の食べ歩き1

秋田路の食べ歩き

秋田からの帰り道

宿探しは難しい?

平東大通り沿いに新店舗の開店続く!

オープンハウス開催

石榴の実

今朝の二ッ箭山

いわき梨を送る

山野辺 進 絵画展・昨日の二ッ箭山

地産地消?

東大通に化粧品サロンが開店予定

今朝も二ッ箭山へ

オープンハウスとポスティングの成果は?

秋の味覚・栗ご飯

100年住宅・本格和風中古住宅間もなく登場!

磐梯山の紅葉を撮る

100年住宅の紹介(1)

二ッ箭の渓れと紅葉

自費出版「山の自分詩」を戴く

秋も後半に

100年住宅のオープンハウス開催予告!

忙しかったぁ~!

今秋の背戸峨廊

仕事優先?

今年の白水阿弥陀堂は?

今秋の背戸峨廊遡行2

田人町旅人に食を求めて!

100年住宅の再オープンハウス開催

タンタンメンと中釜戸のシダレモミジ

干柿づくり

忘年会

理念無い日本政治・政治家・官僚への不安

小名浜・鮭での飲食

12月の二ッ箭山

リフレッシュ休暇?

ラトブ周辺に新店舗オープン

峩々温泉へ

今年最後のオープンハウス

温泉の食事

新雪の二ッ箭山へ

白石の食事と土産

今年も仕事納が…

年の瀬の山と海

[PR]
by ask-js | 2016-06-24 12:00 | 家庭 | Comments(0)

小安狭温泉・山の抄へ泊る

先週末一時の息抜きに、秋田県小安峡温泉から岩手県の夏油温泉へと、秘湯の湯浴みへと出掛けてきた。
小安狭の、「山の抄」は山仲間で秋田出身のSさんが仲間達とスポンサーになって再興した宿。
1か月ほど前に彼から推薦され、仕事と重ならないよう念じつつ予約を執っていた。
常磐道を下り、しらかし台JCから東北道に入り築館IC〜398号経由で宿には5時間弱で着いてしまった。
往路の街道筋は翠濃く、空は雲掛も風爽やかで心地よいドライブを堪能したためか疲れも無かった。
途中の、骨寺村荘園交流館で一休みしたが初めて訪れた場所で、骨寺村というネーミングを見た時は意もい得ぬ現生を離れた感がして、海に近い平地で育った小生等と山深い寒村での歴史、文化の違いを本能的に感じたほど。
かっては、中尊寺の荘園だったとの由。神社や史跡が今も残されている、日本の原風景が残っている村落のようだ。
山道を走り、栗駒山の登山口にある、須川温泉で小休止し山を下れば今夜の宿に12時頃着。午後1時過ぎれば入館可能ということで、昼食は宿主お奨めの近くにある10割手打ち蕎麦の店、「惣兵衛」へ。
天麩羅付きの蕎麦を注文。出てきた蕎麦は透き通るような灰白色で、10割でも食べ心地良く旨かった。天麩羅も7品ほどが付いて@1300円は高くはない一品。
 
b0369813_07410447.jpg
 
b0369813_07412191.jpg
その後、大墳湯(ダイフントウ)を観る為に川床へ下ったが見終えて戻る階段は、往復606段・・・。タップリ絞られることに。現地は川床の側壁から熱蒸気が噴上げ、多少の硫黄臭と湯気の風は活火山地帯のマグマ身近に感じさせる。
b0369813_06374673.jpg
 
b0369813_06382186.jpg
大墳湯を離れて宿にはいり、源泉かけ流しの風呂に入った。
弱アルカリ性の匂い少ない透明に近い源泉は、温度も適当で中々いい湯と云える。

b0369813_06385742.jpg

湯上りに暫し微睡みのあと、6時からの夕食会場へ案内される。揃えられた膳には10種近い料理が小振りに揃えられて、箸を付けるとどれも美味しくビールと燗酒で豊かな自然の中で味わう、懐石風の料理は宿の温かいもてなし
は初めて泊る宿の期待違わない、大人(年寄り)向けの良い宿である。
b0369813_06393391.jpg
 
b0369813_06402212.jpg
b0369813_06413788.jpg
 
b0369813_06421678.jpg
b0369813_06434854.jpg
 
b0369813_06432115.jpg
b0369813_06424725.jpg


長くなるので続編としたいのでご容赦ください。


[PR]
by ask-js | 2016-06-23 16:36 | 旅・旅行 | Comments(0)

2007年ブログ

山からの初日の出

再開発ビルが見えてきた

早朝トレーニング?

娘からの贈り物・京都への誘い(1)

古都巡り(2)

古都巡り(3)

古都巡り(最終日)

1周年・春の訪れ

インフルエンザ・早春の花

二ッ箭山と諏訪神社

三春の滝桜

二ッ箭山のアカヤシオ

残雪の磐梯山・庭先の花

惜別・同業界M社長との別れ

蕎麦紀行(1)

一切経山と新野地温泉

屹兎屋山・猫鳴き山の新緑を歩く

いわき駅周辺が変ってゆく

ハマナスの花・陶芸作品

甲子温泉と白ヤシオ咲く新緑の甲子山へ

旨い西郷ラーメン?と利酒会

別れ・再会

蕎麦紀行(2)・贈物

和尚山の花と美味い味噌ラーメン

いわき駅前・ラトブ竣工間近と美味い味噌醤油

憤 り

ダージリンからのお土産

騙された~ぁ~!

安くて旨いメンチ

小名浜花火大会

こんな貴重なものを…!

背戸峨廊渓谷の散策他

盆の風物詩・いわきのじゃんがら念仏踊り

梨作り名人

いわき駅前・ラトブの見学

食の話題・200円ラーメン他

飯豊山トレーニング?と食の話題

地元企業衰退を憂う

今朝の二ッ箭山

同窓会・コスモスの群落・開店間近等々

いわき駅前再開発ビル・ラトブ竣工

紅葉を追いかけて

二ッ箭山の紅葉と米沢周辺散策

国宝・白水の阿弥陀堂の紅葉は?

サロン・ド蔵に新店舗オープン!

秋の背戸峨廊渓谷

草野心平翁の生家を訪ねる

寒桜が満開

旨いコロッケが消えた!

癒し・味覚・酒の旅?

中越地震罹災地・山古志村からの転入

新店舗が次々オープン

新酒が入荷!

今年を振り返って

[PR]
by ask-js | 2016-06-23 16:05 | 家庭 | Comments(0)

2006年ブログ

町の便り

山の便り

花と酒の話題

花の便りVer2

小川・諏訪神社の枝垂桜が満開!

アケビの花

街の便り・SALON de 蔵 のその後のVer3

山の便り・連休の涸沢から穂高連峰へ

街の便り・SALON de 蔵オープン Ver4

二ッ箭山と別荘地の案内

町の便りVer5・山の便り

街の便りと食の話題

安くて美味い食の話題 Ver2 ラーメン

田代山と湯ノ花温泉と食べ歩き 

花火大会と安くて美味いうなぎ他の話題

磐梯山の花・チョッと変った酒の紹介

涸沢から奥穂高岳

高原野菜と成果品

小名浜の酒処と美味いコロッケ

飯豊連峰・三国岳山行と温泉、食べ歩き

イタリア・ナポリ風の味処

会津駒ヶ岳・美味いうどん

紅葉とくろがね小屋の温泉浴

利き酒会

中華の美味い店と二ッ箭山紅葉偵察行

二ッ箭山の紅葉(2)・ラーメンと中華まんじゅう

国宝「白水の阿弥陀堂」の紅葉が見ごろ

再 会

いわき近海の干物ほか

[PR]
by ask-js | 2016-06-23 13:51 | 家庭 | Comments(0)

二ツ箭山で腐生植物「ギンリョウソウ」発見

★5月22日に二ツ箭山の写真を撮りに登った際、キノコか花か❓不明な植物を見つけ写真に収めてきた。
今日未明の4時からNHKTVを観ていたら、塚谷裕一東大大学院教授が、「森を食べる腐生植物のくらし」というテーマにした内容を放映していて、その中の画像が22日撮影した不明の花❓と同じものだったのだ。
初めて知った、ギンリョウソウとの遭遇は過去この山に1000回近い登高歴がある中で偶然に出会い、その時はキノコか花か音痴の小生には解らないまま頭の片隅に残していた。
そして今朝の番組で真実が解明されたのだ。「早起きは三文の徳」と云われている諺に近い生活パターンを繰り返していて、自分の生活スタイルにさらに自信を深める日となった。
写真でもお分かりのように、ギンリョウソウは森の中の林床に好んで生える、「腐生植物」の一種との由。
白銀色で全身緑の色を持たない為、光合成をしない植物とのこと。
これら腐生植物の生える森は、豊かな森の中とのことで、二ツ箭山もそれらの環境が保たれた、いわきの誇れる山なのだと早朝から感動の得られた番組だったのです。
b0369813_06394636.jpg
 
b0369813_06385996.jpg
b0369813_06352056.jpg



[PR]
by ask-js | 2016-06-16 07:24 | 山歩き | Comments(0)

体調診断と山歩きの相関関係

今日は朝5時半から、二ツ箭山へ恒例のトレーニングへ朝食抜きで出掛けた。
2週間振りの山歩きは現在の体調を自己判断するのに最適な、自然医院?だと自分勝手に思っている。
汗の掻き具合、心肺機能の対応力、足腰含めた体の錆?状態などが直ちに現れる。ノンストップで辿る女体山頂迄への厳しい登高は、体調の善し悪しが自己診断で実感できるのだから。
山頂を独り占めにして、冷水を飲むとその旨さは下界では味わえ無い。トレーニングの途中の路傍では、自生の薊やアヤメ、近在の農家の庭に咲く季節の花などが汗を流した後の、満足感、達成感と共に軽い疲労気味の体と頭を癒してくれる。
街中の病院は医師と薬の有償加療なのは言わずもがなだが、小生等の年寄りが少しでも医療費を安くするための健康法の手段として、山を歩き身体の維持管理ができれば若い世代に頼ることを減らして、増え続ける医療、介護などの財政負担軽減に少しでも抑制できるのかとも殊勝な想いを持ちつつ山を登っていると、何か過大な山歩きの宣伝をしているみたいでご容赦を。
b0369813_07343517.jpg
b0369813_07361578.jpg
b0369813_07370788.jpg
b0369813_07375392.jpg


[PR]
by ask-js | 2016-06-13 07:59 | 山歩き | Comments(0)

日記帳の更新

2006年から続けてきたブログを、本日刷新しました。
今まで約1000件の記事を書き綴ったが、陳腐化が進行してきたための大幅な更新を依頼し、今日が新しいフォームでの書き出しとなった次第。

いわき市の不動産市場も大分沈静化の傾向が観られるものの、一部の人気地区での物件不足はまだ解消されてはいない様子である。
今月からこの新しいフォームで、新鮮な情報発信が・・・とは想うもののアマチュアのやること故、駄文続きとなること明白なためご容赦頂きたく、興味を持たれましたら一読頂ければ幸いです。

[PR]
by ask-js | 2016-06-09 10:50 | 会社 | Comments(0)