いわき市の不動産屋の社長が、つづります。


by ask-js

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家庭
地域の話題
会社
仕事
山歩き
交遊
旅・旅行
グルメ
政治
季節

温泉
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二ツ箭山の秋
at 2018-11-19 14:49
生存率0.02%?
at 2018-11-16 08:44
深まる秋・底曳網漁の恩恵
at 2018-11-01 09:30
秋田の夜
at 2018-10-29 07:13
青森・秋田の旅2
at 2018-10-15 07:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東北

画像一覧

秋田の紅葉と温泉旅1


117.png 今週の前半に前から計画していた、秋田の紅葉追掛けと後生掛温泉でのオーバーホール、更に青森の黒石でのりんご狩、そして秋田市内川反にある居酒屋へ15年振りで巡るという、秋の息抜きに出掛けてきた。
日曜日の朝6時半に自宅を出発し、ナビソフトを更新したばかりの車で北を目指した。
常磐道~しらかし台を経由して東北道へのルート設定した筈が、何故か石巻方面を経由して東北道に向かう誘導で、ナビ不信となる。
この日の予定は、八幡平の紅葉を観てから青森・黒石の観光リンゴ園~後生掛温泉に入る筈だったが、誤誘導?で時間ロスの為リンゴ狩りは明日へ順延することに。
後生掛までの山道で紅葉の写真を撮りながら車を走らせたが、日曜日の為八幡平山頂レストハウスまでは可成りの渋滞だった。
秋田側に降りながらの道沿いの色付きは、何度か来た中では芳しくない状態で、猛暑と台風、急激な冷え込みがなかった為か期待したほどではなかった。
b0369813_15114386.jpg
b0369813_15110940.jpg
b0369813_15121361.jpg
アスビーデラインを降りて、蒸けの湯と今夜の宿、後生掛に寄らずに鹿角市内のドライブインで焼肉定食などを食べる。
結構なボリュームで宿の夕食に影響しないかとやや心配に。味と値段はまずまずだった。
b0369813_15123871.jpg
 
b0369813_15130623.jpg
時間潰しを終えて、後生掛温泉に午後2時半頃着きチェックインは無理だろうとダメもとで受付に行くとOKだった。
小生は単独で、紺屋地獄に写真撮りに入って噴煙の情景をカメラに収めて宿へ戻った。
b0369813_15270581.jpg
b0369813_15142799.jpg
b0369813_15141228.jpg
部屋で着替えて大浴場に飛び込み、泥湯から箱蒸し風呂、露天風呂他全てに浸かり夕食の待機したが、湯上りは体が火照りビールが飲みたいのを我慢。6時からの夕食に生ビールでのどを潤し、8種以上のつまみと鹿角の名酒、祭りばやしで日頃の鬱憤を解消した。
b0369813_15144618.jpg
b0369813_15155439.jpg
 
b0369813_15150763.jpg
b0369813_15180750.jpg
充分に腹を満たしこの日は早々と寝床に潜り込んだ。
明日の予定は、青森・黒石から秋田へかけたドライブだが長くなったので次回にパスさせて戴く次第。

☆記憶喪失)
後生掛温泉に入る手前の公園に、秋田の名物?ばばひらおばちゃんが店を出していて、アイスを購入。
客も少なかったので、花型のデザインに仕上げてくれた。忙しい場合は時間が掛るので対応できないようだが、10数年以上前に娘が通った秋田の学校当時に食べて以来4回くらいかも。秋田の風物詩も紅葉シーズンとともに今年最後の営業だったよう。
b0369813_15133993.jpg
b0369813_15135571.jpg
紹介しようと現物を写真に撮っておいたのをすっかり忘れてしまった、認知症警戒老人でありました。









 






[PR]
by ask-js | 2018-10-14 19:00 | 旅・旅行 | Comments(0)